武蔵の国から

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

曼殊沙華

2016年 09月12日 00:00 (月)

画像拡大

曼殊沙華

お彼岸が近づいたのを、知らせるように咲き始めました

花びらにも、それぞれ違った形で意味が有るんでしょうが、独特な形です

曼殊沙華

埼玉県日高市の巾着田には、この花が500万本咲き17日(土)から祭りが始まります

曼殊沙華で検索すればヒットするほど有名な地です

川沿いが一面真っ赤に染まり、きれいですよ


この時期になると決まって、墓所・墓苑のパンフレットが送られてきます

準備は亡くなる前に、お早めにって事でしょうかね

夕刻には○○石材です!とか電話も!

商売とは云え、気分の良いものではありません



にほんブログ村人気ブログランキング
にほんブログ村  ご訪問ありがとうございます、クリックも宜しくお願いします

コメントの投稿

非公開コメント

2016年09月12日 20:27

杉やんさん、こんばんわ

電話をかけている人は、
必死で訴えますが、
選挙戦みたいですよね

顔を見て商売するのがなくなったんですね

2016年09月12日 20:12

顔の見えない電話販売、多くなりました。
今日も家の塗装の件で電話です。
「一度提案を聞いてもらえないでしょうか」
「まだ、予定はありません」
・・・・
長々と電話です・・・。
撃退方法の妙案があればイイのですが・・・。

2016年09月12日 11:25

山親父さん、こんにちわ

上手くヒットしたでしょうか
コスモス畑も隣接して良い観光地ですよ

2016年09月12日 11:22

自然明光さん、こんにちわ

毒がある花など自然界は上手く出来ていますね
飢饉のときは水にさらして毒を流し
食べたという、祖先の知恵にも驚きです

おはようございます

2016年09月12日 10:49

見ごたえのある光景が広がっているのでしょうね
あとで、検索して見ます

おはようございます

2016年09月12日 09:03

今まで曼珠沙華にはあまり関心を持ちませんでしたが、最初の写真を見ると花びらは複雑な曲線が重なっていて確かに独特な形ですね。
何となく近寄りがたい形と色の花だと思って、調べてみましたら…
やはりと言うか、有毒な花でした。
間違って食べてしまうと死に至ることもあるそうです。
ただ、有毒であるため動物も花には近づかなくなるそうで、農家では作物の動物被害を避けるために畑の回りに植えているのだとか‥
昔から農業には役に立つ花だったようです。
しかし、動物も花の色、形で有毒だとわかるんでしょうか?
不思議ですね。

2016年09月12日 08:41

チャメ婆さん、おはようございます

そうだ!リコリスと呼ばれていますね
名前が出てこなかった

おはようございます。

2016年09月12日 07:59

今まで何もなかったと思われる所に毎年律儀に忘れず綺麗な花を咲かせる曼珠沙華、素敵ですね
野に咲く花でしたが最近はリコリスという名前で色々な色や花が園芸種として出て居ます
我が家にもオレンジのリコリスがあります、開花が野の赤より少し遅いです
お彼岸が近くなりましたね、秋の足音も高く聞こえる様になりました。

2016年09月12日 07:52

♪デコ♪さん、おはようございます

朝晩涼しくなると咲くのに、寒い地方では咲かないんだ
この花とキンモクセイを見つけると秋だなぁと感じますよ

2016年09月12日 03:34

秋と言えばヒガン花
デコ地方は咲かないのでみなさんのブログで楽しむ^^

第1号でございます^^

数年前初めて京都のお寺で1輪みた時は
感動しました(#^.^#)