武蔵の国から

ブログの画像をクリックすると拡大してご覧いただけます

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

大國魂神社くらやみ祭

2016年 05月06日 00:00 (金)

画像拡大

大國魂神社くらやみ祭

毎年5月3・4・5・6日に行われる武蔵国 国府祭です
人出は70万人だそうです
配られていた府中観光協会のパンフレットを見ながら・・

大國魂神社くらやみ祭

1900年以上前の創建されたといわれ
武蔵国内の6つの神社の祭神を合わせ祀ったことから「六所宮」と呼ばれていたそうです

一ノ宮 小野神社(東京都多摩市)
二ノ宮 二宮神社(東京都あきる野市)
三ノ宮 氷川神社(埼玉県さいたま市)
四ノ宮 秩父神社(埼玉県秩父市)
五ノ宮 金鑚神社(埼玉県児玉郡)
六ノ宮 杉山神社(神奈川県横浜市)

御本社神輿・御霊宮神輿と6神社の神輿が18時から、花火を合図に繰り出します

大國魂神社くらやみ祭

無形文化財の神楽の舞が行われていたり

大國魂神社くらやみ祭

拝殿前から「道清めの儀」
神輿の渡御に先立ち、その道すじを祓い清めます

大國魂神社くらやみ祭

太鼓送り込み
なんとバチはバットで造られています
重低音が響き、生ビールも手伝って腹に沁みます

山車は22台が街に繰り出し、22時半から流鏑馬・・・
そんなに遅くまでいられません、疲れた
4日間も続く、祭りのエネルギーは、何処から来るんでしょう

祭り好きの私には、熱い日を過ごせました







にほんブログ村 クリック、よろしくお願いします

にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

2016年05月06日 23:08

fourdoor0810さん、こんばんは

くらやみ祭の名前からして
電気の無い昔から、明かりを消して始めた祭りだそうです
すごく、神懸かっていますよね

2016年05月06日 22:53

えっ!色々と突っ込みどころが...(^^ゞ
バチがバットなんですか!?
流鏑馬も随分遅くから始めるんですね~!
武蔵国のGWは毎年大賑わいなんですね

2016年05月06日 12:36

にやさん、コメントありがとうございます

日中、一杯のビールが効いたのか
図々しく人前に出て撮っちゃいました
お祭りっていいですね

写真プロ!

2016年05月06日 10:44

毎度写真のアングル感動します!
私もほぼ毎年くらやみと、秩父夜祭りは行きますが1枚の写真もまともに撮れたためしありません(T△T)(夜だしね!言い訳w

人混みの中、神事がちゃんと写っていて楽しく見させていただきました。
次は何処の空の下でしょ♪

2016年05月06日 08:56

山親父さん、おはようございます

動画は短いですが
交代でずっと切れ間なく打ち続けていました
カメラのマイクで、この音です
高級なマイクなら、低音も拾って
もっと迫力あったのでしょうが・・

2016年05月06日 05:10

おはようございます
伝統のある、勇壮なお祭りですね
動画で見た、大太鼓のバチさばき
重厚な音が此方まで届くような
迫力ありますね~!