武蔵の国から

09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

夏の風物詩

2014年 07月19日 06:30 (土)

あさがお

今日から小中学校は長~い夏休みです
体験学習の教材でしょうか、二色の咲いた朝顔が玄関先に置かれていました

日本の夏の風物詩といえば花火、そして朝顔と一緒に早起きしたラジオ体操でしょうね
タン・タカ・ターン~ タン・タカ・ターン~ とNHKのラジオ体操の放送が始まり、ボリューム最大にしてスピーカーが壊れそうに響くラジオから流れる中、早起きがず~っと苦手だった私はいつも会場へ駆け足していました
早起きが苦にならなくなった、今になってみると、聞こえてこなくなったのは残念です

花火を見つめる 縁側で
ビール片手の 父がいた
傍らで寄り添う 母の手は
そっと団扇を あおいでた
  あの夏は もう帰らない
  あの夏は もう帰らない

  今年の夏も 庭に朝顔は
  咲いているでしょうか

作詞:高田ひろお 唄:あさみちゆき

こちらは新座市の夏の風物詩、新座阿波踊りです
新座・阿波踊り

1983年から始まって32回目の夏、今年で最後になってしまう新座の阿波踊りです
費用の大半を商店会の協賛金でまかなってきましたが、ここ数年の景気低迷で運営費が集まらなくなったそうです


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
お帰りにポチッとクリックよろしくお願いします

コメントの投稿

非公開コメント