武蔵の国から

ブログの画像をクリックすると拡大してご覧いただけます

10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

眩しい新緑の眺め

2017年 05月09日 00:00 (火)

画像拡大

公園ベンチ

おや!こちらもまぶしい
お邪魔しちゃいそうなので退散しました

アヤメ

きれいなアヤメを見つけて、網目模様にピントを合わせました

もうバラ祭りが始まる頃ですね
花を追いかけているつもりが、次から次へと花に追いかけられている感じです


5月に咲いていた草花・第三弾

今日は暑かったです
某メーカーの○○リズムを着て出掛けました
この先は○○のUV対策と、○○の熱中症予防水でしょうか(笑)

明日は自身が熱くなって作った静止画ですが、お届けする予定です


ご訪問、ありがとうございました
にほんブログ村 写真ブログ 関東風景写真へ

コメントの投稿

非公開コメント

杉やんさんへ

2017年05月09日 19:39

イヨッ!
杉やんさんは、夏男ですか
それで、朝顔が好きなんですね
年ごとに熱くなって、れみわは春のままでいてほしいです

野村ウシさんへ

2017年05月09日 19:28

こんばんわ

ありがとう御座います
アヤメに綺麗だよって気持ちが届いたようです

花が咲くのが多すぎなんて、贅沢の極みですよ
夏枯れになる前の嬉しい悲鳴ですね

緑が眩しい

2017年05月09日 19:27

緑が眩しく、春真っ只中という感じですね。
雪国育ちで、雪の中での生活が長いので、春はやはり気持ちがいいです。
(でも、一番好きな季節は、暑い夏ですが・・・)

2017年05月09日 18:56

れみわさん、こんばんわ。
アヤメ、綺麗に撮れましたね。
紫色はデジタルカメラの苦手な色で、よく違う色に出てしまいます。
こちらも花に追いかけられまくってます。
一気に咲き出した花が多すぎるんですよね。
可能な限り追いかけよう!

葉月さんへ

2017年05月09日 17:18

富士山では桜が散るのを堪えていてくれたのですよ
花を撮っていると、季節の速さがすごいですね
昨日は真夏日に一歩手前でした
アヤメが咲いて初夏になりました

2017年05月09日 16:46

並んだ木立が素適な風景ですねー!
仲睦まじい二人が入ると、より一層爽やかです。
ああ、もうアヤメが咲くころですか。
富士五湖で桜を撮ってきたばかりなので、季節が少し狂ってきちゃったかな(笑)

♪デコ♪さんへ

2017年05月09日 15:11

殺風景な場所でも、人がいたから撮る気になりました
アヤメの名は、黄色いところが網目からきたようですよ

2017年05月09日 14:21

きゃっお邪魔虫っ
こっそり撮るの楽しいですよね(笑)

あやめ・菖蒲・・区別がつかぬデコですが
好きな花です(#^.^#)

おでかけ親父さんへ

2017年05月09日 13:57

秋ヶ瀬から10kmくらい上流です

暑かったですね
あまり急なので直ぐに引き返しましたよ

山親父さんへ

2017年05月09日 13:50

PLは使っていません
っていうか、今使っているレンズに合うサイズを持っていないのです
懐がさみしいと映りもテカらないようです(笑)

2017年05月09日 13:01

新緑がまぶしい季節ですよね、秋ヶ瀬かな???

昨日は暑すぎて(;´д`)
外出を躊躇してしまったのでは?

おはようございます

2017年05月09日 11:00

確かに、長居は無用ですね(笑)

それにしても、アヤメの色の素晴らしい事
PLで、テカリを消したのでしょうか!?

自然明光さんへ

2017年05月09日 08:34

おはようございます

はい!お馴染み人が主役の風景写真です
これ、木とベンチだけなら寂しい写真になるでしょうね

これからは、アヤメから花菖蒲と替わりますね

チャメ婆さんへ

2017年05月09日 08:30

おはようございます

昨日は真夏日のところもあって、
すごい勢いで季節が進んだ感じがします

眩しい新緑の眺めが、どっと逃げていきそうです

お早うございます

2017年05月09日 07:48

一枚目はれみわさんお得意の人が主役の風景写真ですね。
しかもペアなので、ドラマチックで存在感があります。
二枚目のアヤメは紫色がすばらしく綺麗ですね。
網目模様よりも美しい色に感動しました。

おはようございます。

2017年05月09日 05:42

目に青葉、ベンチに仲良し二人連れ、眩しい~、風薫る清々しさですね。
菖蒲の青紫も目にしみいる素敵な色ですね。
麦の花をこんなに近くで見たことがありません、新しい発見をありがとうございます。