武蔵の国から

武蔵野を拠点に日々の行動を写真とともに掲載しています(上に掲載の画像は過去からの抜粋です)

07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

ひざが痛い

2014年 09月20日 06:00 (土)

痛め止め薬
毎日最低4~5千歩は歩いていたのに夜中に膝が痛いなぁ~
痛みで目が覚めるなんて初めての経験です

楽しみにしていた風景が病院となってしまいました
初診受付を済ませて整形外科の待合室へ・・・
脳神経外科と皮膚科も一緒でしたが百人ほど・・医療保険が大変な時に、ごめんなさい

レントゲンで確認して骨も関節の異常も認められず
●医師・・無理したようで少し水がたまっていますね、太い針と太い注射器で少し痛いですが抜きますか?
と聞かれて・・お願いしますぅ~

●医師・・注射器を見せて、これだけ抜けました少し楽になったでしょう
????あまり

●医師・・湿布と痛み止め薬をだしましょうか?
はい・・

●医師・・湿布は白と茶色のどちらにしますか?
色はどうでもいいですが臭わないのをください
・・・そんな訳で散歩は無しとなってしまった


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村
お帰りにポチッとクリックよろしくお願いします


web拍手 by FC2

コメントの投稿

非公開コメント

アイハートブレイン様

2014年09月21日 09:11

そうですね、齢を自覚した行動にしないといけないんでしょう。

気持ちだけは不思議に青年のままが災いの元かも知れません。

身体の衰えは今回で痛く!自覚しました(すぐ忘れたりして・・)

No title

2014年09月20日 21:16

あれ~~!

いきなり水を抜いたのですか、、、、そりゃー痛かったでしょう?
シップしたり安静にしてからじゃ、ダメなんでしょうかねえ。

私は2年半前スキーで転んで右肩を怪我して、痛くて自力で手を上げることが出来ませんでした。(これは、自己責任です)
寝ると痛いので、夜中にベッドで座っている日が何日も有りましたね。

痛いと思う事はせずに、しばらく様子見ですね。
還暦を過ぎると、毎日どこか変わったことが勃発します。。。
どうぞ、お大事にね。